ホーム CD
千の熊野

小説家、エッセイストとしても活躍中のアーティスト長屋和哉さんの「吉野三部作」の1枚です。
2010年2月のレティシア「ハート&パートナーシップワークショップ」でもガイドとして参加いただき、ミニライブも行なっていただきました。
楽曲は、桜で有名な奈良県の吉野山中、熊野の玉置山山頂での演奏を収録。
ゴングやシンギングボウルなどの金属製打楽器や、せつなく情熱的な楊琴の美しい音色と自然の鼓動が調和した作品です。
オープンエアで、全身で音のシャワーを浴びてみませんか?

「千の熊野」Kumano of a Thousand Gods

1. 月と不死  Moon and Immorality (10:18)
2. こもりく  Komoriku:Sacred Vale (9:30)
3. 散華    Scattering Petals (8:07)
4. 千の熊野  Kumano of a Thousand Gods (6:57)
5. 楽樹    Arboreal Aria (7:17)
6. 玉置    Mt.Tamaki (8:56)

<演奏時間 51分16秒>